12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-01-23 (Tue)
1月22日(月曜日)

予報よりも早くから降り始めた雪。

窓を開けるもジョイもメグも外に出る気配がありません。
メグは雪を見るのが初めてで不思議そうな顔をしていました。
ジョイは若い頃は雪の中を走っていましたが・・・

私だけ14時30分頃、外に出てみると雪が舞い、5,6㎝積もっていて
真っ白な雪景色に見とれコンデジで撮りました。

DSC_0025[1]c

RIMG3068.jpg

2ワンは暖かな部屋で気持ちよさそうに寝ていました。
IMG_1040[1]

IMG_1052[1]


DSC_0023[1]c



雪がこんなに降ることはこちらでは滅多にないこともあり
窓の外を眺めて雪景色を楽しんでいました。

こんなに降るのは4年ぶりだそうです。
翌朝は雪かきにひと汗かきました。


スポンサーサイト
| 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2016-12-04 (Sun)
メグ 12月2日で3才になりました。

メグ 3才の誕生日おめでとう

IMG_0930[1]

あっという間の3才でした。
かなりのいたずらっ子でお転婆のメグに振り回されてヘトヘトな日々でした。
いったいどうなるんだろうと思っていましたがだいぶ落ち着いて
私の言うことを聞くようになり「ダメ」と言われれば止めるようになりました。
楽になりました。


ケーキの材料はさつま芋と無糖のヨーグルト。
簡単でささやかなケーキですが作っている間、ずっと見ていました。
IMG_0929.jpg

ジョイも一緒に
IMG_0935[1]

全部は多すぎるので切り分けて・・・
IMG_0937.jpg

メグは一口でパクっと食べてしまいました。


| 未分類 | COM(6) | TB(0) |
2014-02-07 (Fri)
2月1日(土曜日)の朝、大阪から我が家にやって来たジャックラッセルテリアの
女の子(2013年12月2日生まれ)

CABX2NO1[1][1]
名前はメグです。

RIMG2451[1]
我が家に来た日から元気いっぱいでジョイもたじたじですが
妹のメグをよろしくお願いします。

RIMG2460[1]

RIMG2462[1]
キッチンでジョイの手作り食を作っているとジョイと一緒に「早くください」目線

これが我が家に来てから1日目の様子です。
ジョイは何をされてもじっと我慢しているようです。
とてもお転婆でパソコンのコードや目につく物すべてを齧るので
目が離せず1日中 メグに振り回されています。
1日目からすっかり我が家に馴染んでいるメグには驚かされます。

ジョイともども仲良くしてやってください。




| 未分類 | COM(20) | TB(0) |
2013-11-15 (Fri)
11月10日(日曜日)

12月2日で87才になる父、米寿のお祝いは来年だと思っていたが
数え年でお祝いするものだとのこと。

少し早めだが蟹料理のお店でささやかなお祝いをすることに。
ほんとは1泊旅行をと思っていたのだが
長時間、車に乗っているのはきついし、
日帰りがいいとの父の希望だったので・・・
2年位前までは一人で飛行機に乗り九州まで出かけていた父が
急に衰えてきたようだ。
それでも天気のいい日には毎朝、散歩をしているし
体操もしていて普段の生活はちゃんと送れている。
年を重ねるってこういうことなんだとは思うが
いつまでも元気でいて欲しいと願う。

ジョイも一緒に父を迎えに行き、食事の間は車の中でお留守番。

RIMG2379.jpg

             kanilunch.jpg

食事の後は妹の家に立ち寄ってコーヒーをご馳走になり
帰宅。

RIMG2397.jpg
妹の家にはトイプーのノア君と猫2匹がいる。
ジョイは猫に大興奮でよだれがタラタラなのでずっと
ジョイ父の膝の上に。

3姉妹で
RIMG2396.jpg



| 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2013-01-15 (Tue)
昨日14日(月曜日)は初雪だった。
ジョイ地方は朝起きた時にはいつもよりも暖かな朝だったのに・・・
9時頃から温度が下がってきたと感じ、何気に窓の外を見ると
大きな水分を含んだぼたん雪が降っていた。
1時間が過ぎ2時間過ぎると風も出てきて吹雪のよう。

傘をさし、コンデジを持ち通りに出て見ると一面真っ白で
とっても素敵な雪景色でいつもとは違った景色に見えた。

RIMG2067[1]

            
風があって水分を含んだ雪のせいで傘をさしていたのにもかかわらず
ズボンが濡れて脚が冷たくなってきたので自宅に戻った。

2階にジョイと一緒に上がって滅多に降ることのない雪を
しばし楽しんだ。

RIMG2079[1]

           RIMG2080[1]

ジョイも興味津々のようで雪が降るのを見ていた。
外に出して遊ばせたかったのだが風も強いし
水分の多い雪なのでビショビショになって風邪でも引かれると
大変なので見合わせた。


RIMG2084[1]
我が家の庭のサザンカも白に紅色の花が映えて
いつもとは違った趣き。

RIMG2095[1]
今は葉が落ちてしまったケヤキの木も真っ白。

テレビでアリーナでの成人式の様子を伝えていたが
前の道路は大渋滞で晴れ着を着た人達は歩くのも大変そう。
実家に行く時にいつも通る道は大渋滞で動く気配がない。

雪に弱い首都圏 交通網は大混乱で事故やけが人も続出。


朝はバリバリに凍っていて雪かきも難しく
太陽が顔を出して融けかかってきた頃を見計らって
家の周りの雪かき。
始めはダウンを着ていたが暑くなって脱いで上着なしで。
私にとってはかなりの重労働。
雪が降っているのを見ているのは大好きだが後は大変。




| 未分類 | COM(10) | TB(0) |