12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008-06-06 (Fri)
ジョイが1週間前位から右の耳を掻いている。
例年 今頃の季節になると耳で病院にかかることになるが
洗浄液を4、5日入れると治っていたので
病院から分けてもらった洗浄液を入れて耳をきれいにして
様子を見たがちっとも良くならないし、ひどくなっている。

洗浄液だけでは手におえそうもないので午前中 動物病院へ。
先生がまずは何でもない左の耳を診てくださったが
やはり異常はない。
問題の右耳を見るなり、「これはちょっとひどいかも」と。
右の耳にガラスの板のようなものを押しつけて耳についているものを
検査してもらった結果、カビ菌と細菌がいっぱいとのこと。

先生が「ジョイ君はステロイドを使えないからなあ」と・・・
私が以前から先生によほどのことがない限りはステロイドは
使わないでくれとお願いしてあった。

でも私の目から見ても今までになくひどいので
今回は使ってもらうことにした。
ステロイドの薬(耳の中に入れる黄色のドロッとしたドルバロンのような感じ)
薬名を聞いたのに忘れてしまった。

1週間後に再診。

勝手に判断しないですぐに先生に診てもらうべきだったと反省。


病院から戻ってPCをしている私の膝の上にいたのだが
暑いし窮屈のようで隣のイスに移動。

s-CIMG0314.jpg


そのうちに寝んね。
嫌いな病院で耳をさんざんいじられて疲れた様子。
s-CIMG0317.jpg


イスの上でも寝心地が悪いらしく、いつの間にか床で。
s-CIMG0319.jpg




スポンサーサイト
| 怪我、病気 | COM(20) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する