12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-09-05 (Fri)
先代犬のマルチーズ、ジョンは生存中、動物病院で
麻酔をして歯石を2度取ってもらった。
老犬になってからは口臭もひどく、歯茎から出血したりと
歯のトラブルが多かった。
歯石を取ってもらいたくても15歳から心臓を悪くして麻酔は無理だった。
歯磨きはしていたのだが歯ブラシでざ~っとだったので
歯石は付いていく一方。

次にわんこを迎えることがあったらなるべく動物病院で
麻酔をして歯石を取ることは避けようと思っていた。
そのためには歯ブラシだけでは無理だと実感していた。

ジョイを迎えて、我が家に慣れた頃を見計らい
歯磨きに慣らすために乳歯だったが赤ちゃん用の一番小さな
歯ブラシで歯磨きを始めた。

歯ブラシを見ると逃げ回っていたのでおやつで釣ることにした。
歯磨きをする前に何かもらえると学習したようで
今では歯ブラシを見ると自分から来るようになった。

毎日歯ブラシで歯磨きをして歯茎もマッサージ。
3日に1度位はスケラーで歯ブラシで取れていない歯垢を取る。
それでも完全には取れていないが
やらないよりかはましかなあ~なるべく長くきれいな歯を
残してあげられればと思う。
自分の都合で歯磨きをさぼっちゃう日もある、、、反省。

s-CIMG0611.jpg

s-CIMG0612.jpg

スポンサーサイト
| ケアー | COM(20) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。