12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-21 (Fri)
混合ワクチン接種から1ヶ月経ったので
狂犬病の予防接種に動物病院へ行って来た。

注射を打つ前に2日前から右目の瞼に虫さされのような
直径6ミリ位のプチっと盛り上がっているものを見つけ
気になっていたので先生に診てもらう。
眼瞼炎とのことでカサブタをガラスの板につけての
検査に5分位かかるから待合室で待つようにとのこと。

その結果 白血球の一種の好酸球が増加しているとのことで
アレルギーが原因であると分かった。
体にアレルギー反応が出ると増加、局所でもアレルギー症状のその場所に
反応が出るそうだ。

免疫力が低下しているので狂犬病の注射をすると
眼瞼炎が悪化する可能性があるそうで
1週間後 治っていれば打つことになった。

ステロイドはよほどのことがないかぎり使わないという私の
考えをカルテに書いてくださっているので
今回処方された薬は飲み薬の抗生剤とエコリシン眼軟膏。
帰ってからエコリシン眼軟膏を調べてみると人間用だった。

瞼の上を痒がらないし、軟膏をぬっても違和感もないようだ。

アレルギーの症状もとくになかったのでここのところ
私の気が緩んでいたことを反省。
気温が高くなる季節は草木や土壌菌にも要注意だったのに
つつじを見に行きつつじの中で写真を撮ったりしたのが
いけなかったかも
しばらくはお出かけ控えるようにとのことだった。

IMG_5538a.jpg

病院苦手のジョイなので帰ったらグッタリしている。

あっ、そうそう 先月混合ワクチンに行った時の体重よりも
また100g増えて7、8Kになった。
体重が増えると薬の量も増えるし、なんとか200gは減らさなくては。

IMG_5384.jpg




スポンサーサイト
| 怪我、病気 | COM(36) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。