12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-01-09 (Sun)
8日(土曜日)

友達に誘われて新百合ヶ丘のミニシアター「アルテリオ」で
上映される「シネマ歌舞伎」を観て来た。
上映時間は13時40分だったが整理券番号順に入場ということで
早めに行ったので整理券を受け取りランチして
お茶をしてと始まるまでのんびり過ごすことができた。

アルテリオは定員が113名というほんとに小さな劇場で
スクリーンも小さい。
RIMG0723.jpg

シネマ歌舞伎は今回が初体験だが2005年からHDカメラで撮影した
歌舞伎の舞台公演をスクリーンで身近に楽しんでもらおうという取り組みだそうだ。

歌舞伎の舞台は料金も高いし手軽にという感じではないので
歌舞伎を観たことがない人達におもしろさや美しさ、楽しさが
伝わるいい機会になるし舞台の方も観てみようという人も
出てくるのではないかと思う。

今回上映されるのは歌舞伎座さよなら公演から「蜘蛛の拍子舞」
「身替座禅」。

RIMG0725.jpg

5月15日から全国公開ということなので内容はあえて載せないことにする。
蜘蛛の獅子舞は玉三郎のすばらしい演技に感嘆。

私的には舞台とシネマ どちらが良かったかと聞かれると
返事に困るくらいシネマの方も登場人物がクローズアップされるので
細かい動きや表情もよく分かるし
なかなかの迫力でおもしろかったし、楽しかったし
満足度は高い。
ただ舞台全部が映し出されない
久しく観ていない歌舞伎の舞台もぜひ観に行こうという
気にさせられた。

今回 電車に乗るのも久しぶりでSuicaをジョイ父が貸してくれたのだが
使うのは初めてで切符を買うからいいと断ったが他の友達もSuicaだと
待たせることになると言われ、使い方を聞いて持って行った。
確かに便利、便利。
バスにも使えた。

私を入れて4人のこのメンバーで映画を観に行くのは初めてで
シネマ歌舞伎も初めて、Suicaを使うのも初めてという
初めてづくしの1日だったが
とても楽しくて有意義な1日だった。



スポンサーサイト
| お出かけ | COM(6) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。