12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-02-17 (Sun)
16日(土曜日)

ジョイの顎にできた1cm位の腫瘍の切除手術を受けて来た。

前日の19時からは食べ物を水は24時からは
与えてはいけないとのこと。
当日の朝ごはん抜きで、いつも与えているヨーグルトも
果物もなし。
食欲旺盛で食いしん坊ジョイの「くれくれ」攻撃には参った。

人の朝ごはんはジョイ父と交代でジョイを2階に連れて行き
ジョイの目にふれないようにした。

今朝はもうすっかり元気で縫った傷を気にすることもなく
いつものジョイだ。

手術後(周りの毛はバリカンで刈られている)
RIMG2173.jpg



午前中の一般の診察が終了した12時40分からの予約。
麻酔がきいたところで切除手術開始。
説明によると2、30分の手術で歯石も取ってくださるとのこと。
待合室で待っていると手術が終わってジョイを連れて来てくださった。
麻酔が覚めて歩けるようになるまで私が横にいてずっとなでていた。

ジョイは病院がだいの苦手で緊張するので麻酔がとけかかる頃には
私がいた方がいいとの先生の判断だった。
おかげでジョイはずいぶん助かったと思う。

切除した腫瘍を見せてもらった。
皮膚の上の1cm位の腫瘍よりも皮膚の下にあった部分の方が
厚みがあり、お菓子のきのこの山みたいな形だった。
先生の説明では皮膚組織細胞腫だと思うので
大きくは切り取らなかったとのこと。

15時頃には帰宅。
夜の20時過ぎには消化の良いバナナを少しだけ与え
吐かないかどうか様子見をして、大丈夫だったので
いつもより少なめの夕ごはんを。
寝る前の24時頃 茹でた鶏のささみを与えた。


1月の中頃に顎の黒い皮膚の部分が1cm位の円形にはげて
肌色になっているのを発見。
ジョイは口の周りの黒い部分がはげることもあるし
あまり気にしていなかったのだが
1月の終わり頃になるとぷっくりしてきた。

RIMG2116.jpg

ネットで調べてみるとどうも皮膚組織球腫のようだ。


皮膚組織球腫とは
主に1、2才の若い犬に見られる犬特有の皮膚の良性腫瘍。
外用コルチコステロイド剤で縮小し消失するものもあるし
治療しなくても自然に消失するものもある。
1、2㎝の単発性の腫瘍。

悪性の肥満細胞腫との鑑別診断を厳密にするためには
外科的手術で切除して病理検査。




2月5日(火曜日)にかかりつけの動物病院で診てもらう。
細胞診の結果は先生の診たてでは皮膚組織球腫。
細胞診では確定診断はできないということで
切除して病理検査に出すことになった。

全身麻酔なので10才ということもあり心配だったが
血液検査でも異常はなかったので切除手術を受けることにした。

病理検査の結果は22日(金曜日)に分かる。

抜糸が3月1日(金曜日)








スポンサーサイト
* Category : 怪我、病気
* Comment : (20) * Trackback : (0) |

* by まる子のとおちゃん
何事かと、心配しましたよ。
無事切除出来、術後も大丈夫でしたのですね。
良かった^ ^
後は検査結果ですね。
何ともありませんやうに(^_^)v


* by そらママ
そうだったのですか~
ジョイくん、がんばりましたね。
お腹も空いちゃったね~我慢したんだね。

トヨッチさんも心配だったでしょう。
ジョイくん、何事もありませんように。大丈夫!

* by Uri
ジョイクン、あごにできたんですね。ベンジーは1昨年頭にでき、手術で取ってもらいました。自然に小さくなるから大丈夫といわれていたけど、鼻と同じくらいに大きくなってしまってほんとに恐ろしかったです。いくら良性といわれても、やっぱり見守る側としては心配ですよね。ジョイ君、ごはんも食べずに嫌いな病院に連れて行かれて、災難でしたね。でもこの後はすっきりするからね

* by amiっち
ジョイくん心配ですね、…
麻酔は本当に心配ですよね。でもトヨッチさんが側にいてくれてきっと心強かったでしょうね。病理検査、大したことない結果であること祈ってます。お大事に。

よかった・・・ * by 凛ママ
手術というのでびっくりしました(((( ;゚Д゚)))
でも無事切除でき、ジョイ君もちゃんとご飯が食べられるようになって一安心ですね。
病理診断の結果は気になるですが、たぶん良性なのではないでしょうか?
でもトヨッチさんは22日までは安心できないですよね。
『良性だった』という報告、心待ちにしています♪
トヨッチさんもご心労でした(*´Д`*)

* by クイール&チップ母
ジョイくんお疲れ様でした。

術後の体調はいかがですか?!
実はクイールも脂肪腫ができて21日に手術します。

トヨッチさんの心境が自分のことのような気がしてなりません。
今は手術が終わりホッとされたところでしょうか。

お大事にしてください。

* by しろいぬ
ご無沙汰しています。タイトルを見てびっくりしてしまいました。
ジョイくん無事に手術終わって本当に良かったですね(^^)
そしてトヨッチさんもパパさんもお疲れ様でした。


ジョイくんお大事にしてください!

* by ゆり太ママ
ジョイくん無事に手術が終わって、ホットしました。
たとえ、心配ないと言われても、愛犬の一大事は
飼い主として、心穏やかでない日々だったと思います・・。
ジョイくん、実年齢よりずっと若いんだね~
ママのご飯が何よりも滋養と健康の源~
ゆり太もジョイくんみたいになりたい・・・。
結果も気になるけど、大丈夫~
トヨッチさん、ジョイくんお疲れ様~
お大事にねv-300


* by トヨッチ
まる子のとおちゃん~
すみませんm(_ _)m ご心配おかけしてしまいました。

切除も無事終わり、今は元気で普通に過ごしていますv-290
検査結果は気になりますが今から心配してもしょうがないので
考えないようにしていますv-392
心配して来てくださって嬉しかったです。
ありがとうございました。

* by トヨッチ
そらママさん~
当日は朝ごはん抜きで何も与えてはいけないのが
いちばんつらかったです。
ジョイもどうしてもらえないのか不思議だったと思います。
言い聞かせて分かってくれるものでもないし・・・
でも最後はあきらめたようです。

ご心配ありがとうございました。





* by トヨッチ
Uriさん~
ベンジー君は頭にできて、大きくなったんですね。
Uriさんの気持ち痛いほど分かります。

ネットで調べている時にやはり大きくなったワンも
いて切除が大変だったようです。
クンクン大魔王のジョイにはどうしても触れる顎なので
切除を決めました。
今は食欲旺盛で元気に過ごしています。

ご心配ありがとうございました。

* by トヨッチ
amiっちさん~
10才のジョイ 麻酔は心配でしたが血液検査でも
問題なかったし手術時間も短いので麻酔の量も
少なくてすみました。

病院が大嫌いなジョイ いつも中に入るとヨダレが止まらなくなるのを
先生は覚えていてくださったようですv-392

ご心配ありがとうございました。

* by トヨッチ
凛ママさん~
手術というとびっくりしちゃいますよね。
たいした手術ではありませんでしたv-393
切除も無事終わり、麻酔が覚めるのも順調でもうすっかり
普段の生活になりましたv-290

先生に「悪性と出る確立は?」とお聞きしたら
皮膚組織球腫なので「それはない」とおっしゃっていました。
先生の診たてどおりであるといいのですが・・・
22日の夕方には結果が分かるので報告しますね。

ご心配ありがとうございました。

* by トヨッチ
クイール&チップ母さん~
手術の翌日からはすっかり普段の生活に戻り
元気ですv-291

クイール君は脂肪腫で21日に手術とのこと、
今、ブログを読ませてもらいました。
クイール君はまだ若いし無事に終わりますよ。
終わるまでは心配でしょうが・・・

抜糸までは気を抜かないで様子を見ていようと
思っています。
ご心配ありがとうございます。

* by トヨッチ
しろいぬさん~
こちらこそご無沙汰しております。
おかげさまで無事に終わり、今は普段どおりのジョイに
戻っています(^▽^)/

当日は朝ごはん抜きで何も与えてはいけなかったので
欲しいと訴えるジョイの姿を見るのがつらかったです。
ご心配ありがとうございました。


* by トヨッチ
ゆり太ママさん~
心配していただいてありがとうございます。
おかげで無事に終わりました。
人間だったら部分麻酔で簡単にすむことが
全身麻酔になるので麻酔から覚めるまでは不安でした。

主に1、2才の若い犬に見られるとありましたが
1、2才での発症は50%位のようです。
あとの50%はいろいろな年齢なんでしょうね?
だからジョイが実年齢よりも若いわけではないんですよv-392

ジョイがアレルギーでなかったらきっとフードだったでしょう。
今のご時世 材料選びも大変です。

病理検査の結果が先生の診たてどおりであることを願っています。

* by カーマイン
ジョイ君、手術されてたのですね。
びっくりしました。
でも、無事に切除でき元気なジョイ君に戻って安心しました。
きっと病理検査の結果も、先生のおっしゃるとおり大丈夫ですよ!
ジョイ君、頑張ったね(^^)v

うちは先月、メリーが内視鏡検査しました。
前日の晩から絶食で、当日も絶飲食。
帰宅後のご飯時、大変でした。
ペペが食事中は、私がメリーを連れて別の部屋で見えないように苦心したり・・・

ジョイ君、トヨッチさん、お疲れ様でした。
よい結果報告、待ってま~す(^.^)

* by トヨッチ
カーマインさん~
20分位で終わった簡単な手術でした。
それでもワンは全身麻酔・・・そこが引っかかるところでしたが
無事に終わりましたv-290

ジョイ 食事抜きでお腹を空かせて頑張りました。

メリー君 内視鏡検査だったとのこと、全身麻酔ですよね?
今 ブログに飛んで読ませてもらいました。
メリー君も大変だったんですねv-395
こんな時こそ言葉が分かればいいのにと思います。
食事抜きは欲しがるしほんと気を使います。
ペペちゃんが食べていればメリー君だって食べたいでしょうし・・・
カーマインさん メリー君お疲れさまでした。

ご心配ありがとうございました。
結果か分かり次第 報告させてもらいますね。

* by メルママ
ジョイくん、腫瘍の手術だったんだ!
ただでさえ病院が苦手なのに、手術することになって大変だったね・・・
でも術後は食欲もあったようで少しホッとしました。
どうか腫瘍が検査で悪いものではありませんように☆

* by トヨッチ
メルママさん~
腫瘍を切除しました。
ただでさえ病院が苦手なジョイですが今回は
病院に着くとすぐに麻酔の注射を打たれたので
何が何だか分からないうちに終わった感じかもですv-392

今はまだ散歩を控えているので体力をもてあまし気味で
元気に部屋の中を走ったりしています。

ご心配ありがとうございます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。