12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-06-01 (Fri)
調子が悪かったミシン、ご機嫌を見ながら使っていたのだが
とうとうダメになった。

10cm位縫うと動かなくなる。
下糸がボビンの釜に引っかかるようだ。

メーカーの相談室に電話をして症状を話し、いろいろやってみたが
らちがあかない。
近所で修理をしてくれる所を教えてもらい電話をしたら
お店は構えてないとのことで出張修理とのこと。
いろいろと症状を話したら、「厚物をたくさん縫いませんでしたか」との質問。
なるほど確かにワンコのリードとカラーを10セットくらいは
作ったなあと思い浮かべ「はい」と返事。

「Gパンの生地8枚重ねまではOKとうたってあるのですが」
と言うと家庭用ミシンは普通生地を標準に作ってあるので
使っているうちに無理がきていろいろな個所がずれてくるとのこと。
ずれている個所の調整が必要と親切に教えてくださったうえで
調整に来てくださるとのことだったが修理してもらってもまた、
厚物を縫えば同じことなので考えて後日電話することに。

いろいろとネットで調べてみた。
う~ん 確かに教えてくださったとおりだ。

職業用ミシンだったら大丈夫なのかな~?
工業用ミシンじゃないとダメなのかな~?
いろいろと調べているのだが結論が出ない。
そんな時に見たミシンの選び方のサイトで自分の一番縫う生地を
販売店に持って行き、試し縫いをしてしっくりくるものとあった。
「なるほど~」確かにそうだなあと思った。

販売店は見つけたので来週にでも行って来よう。


ミシンのことであたふたとしてかまってもらえないジョイは
私のイスの後ろで様子をうかがっている。
s-CIMG6481.jpg


そのうちに眠ってしまった。
s-CIMG6482.jpg



スポンサーサイト
| 日常 | COM(26) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。